【勉強の進捗】2017年6月の予定と現実

シェアする

こんにちは、鶴女です。

『旅行したり展覧会行ったりで忙しそうだけど、肝心の勉強はどんな状況?』
・・・ごもっともです。「雑記帖」ではありますが、法政通教ブログでもありますので、勉強の進捗なども定例的に書いていきたいと思います。

思ったほど進んでいないという現実にちょっと焦る

現在の各科目の進捗状況はこんな感じです。

スクーリング

◆日本史概説(春スクーリング 4~7月)受講中

予定:「江戸幕府の成立」「幕府法令」「慶弔儀礼」をそれぞれまとめ終わっている
進捗:これから手をつける予定

◆日本美術史(春スクーリング 4~7月)受講中

予定:鎌倉時代の前までの代表的美術品についてまとめ終わっている
進捗:これから手をつける予定

◆日本芸能史(春メディアスクーリング 4~7月)受講中

予定:第14章まで受講し終わり、残すは15章のみ。(6/21からリポート試験に専念するため早目に完了させる。)
進捗:まだ第10章までしか受講していない。

リポート作成

◆史学概論

予定:リポート2通が作成終了。7/16の単位習得試験対策を行う。
進捗:まだリポート1通目のアウトラインを作成中。試験は10月に延期。

以上

書き出してみて気が付きました。これしか進んでなかったんだ!?

いいわけ

まだ6月中旬過ぎだし、入学してから3か月と経ってないし・・・と言い訳はいくらでも出来ます。しかし、自分を甘やかした挙句に在学期限ぎりぎりで卒業したという、日大通教時代の痛~い教訓はぜんぜん生かされてないですよね。

ああ、喉元過ぎればなんとやら・・・。

でも(しつこく言い訳)、4月下旬に38.6度の熱を出して寝込んだのですが、それ以来ちょっと無理をすると熱が出るので、5月は少々びくびくしながら過ごしていました。実際、もう大丈夫だろうと思っていたら、再度38度超えの熱が出て、よりによってスクーリングを休むハメにも(涙)。体調が悪いと、勉強意欲もそがれるのです。

会社でも体調不良で休む人が後を絶たなかったため、この季節は日中と朝晩の寒暖の差に、体がついていけないんだなあと思ったりしていました。

もっとも、寒い冬の間は風邪もひかず、インフルエンザにも無縁で過ごしていたんですけどね。いったい何が原因で熱が出るのか、この考察はまた後日にでも。

これから~7月末までの目標

春スクーリングは7月半ば過ぎまでそれぞれ受講します。どちらも最終日に試験があります。
そしてメディアスクーリングは残りの章を受講して、リポート試験を提出します。

7月までの最終目標は、ずばり3教科とも単位取得!です。

そのためにやることは以下の通り。
◆日本史概説
試験は6つの項目からひとつが出題され、それについて述べよという形式なので、まずはそれぞれをまとめる。

◆日本美術史
各時代の代表的な作品の作品名・所蔵者名・年代について出題されるので、作品を覚える。
(それぞれの作品をはがき大に印刷すると良いかもしれない)
論述試験もあるため、鎌倉時代の美術品の動向についてまとめる。

◆日本芸能史
まずは11章~15章を受講する。あとは、21日に発表されるリポート試験の内容次第。
(リポート試験提出〆切は7/21なので早目に着手する)

史学概論のリポートは、夏スクーリングが終わってから再開ということで。

やるべきことを書き出してみれば、優先順位もつけられます。
後で後悔しないように、早目に行動するべし!!

それでは!

普段使いの手帳で勉強計画や進捗を管理するのは、ちょっと難しいと感じはじめていました。そこで、勉強管理専用の手帳を使ってみることにしました。使い勝手などはまたレポートしてみたいと思います。


ランキングに参加しています
♪いつも応援していただいて誠にありがとうございます♪
 にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
 にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
スポンサーリンク

フォローする