スク―リングが終わった!(1教科だけだけど)

シェアする

こんにちは、鶴女です。

春スクーリングの日本美術史の試験が終わりました。先生の都合で1週間早く試験が行われたのですが、試験そのものというよりも、準備がとっても疲れました。

事前にリポートを書く

日本美術史はスクーリング内試験ですが、試験内容は「1.授業で紹介した仏像や絵画の写真と見てその作品名・所蔵者・年代を書く」「2.与えられた課題について1000字程度のリポートを事前に作成して、それを答案に書く」というものです。今回のリポート課題は鎌倉時代の美術の動向についてでした。仏像か絵画のどちらかを選んで書いていいので、私は仏像を選択です。

リポートとなると、まずは参考図書というわけで上の写真の本を集めた次第です。左端の2冊は自分で購入しました。残り4冊は図書館で借りた本です。

いろいろ参考図書を集めた割にはなんだか内容がうまくまとまらなくて四苦八苦。結局、試験当日の朝まで修正して、さらに試験中に答案に書き写しながらさらに修正という具合で、ますますまとまりがなくなってきたような・・・(;^_^A)

おまけに1.の問題は年代を間違えたし。(もしかしたら、所蔵者も間違えているかも)

気持ちを切り替えて他の科目をがんばる!?

終わってしまった試験をくよくよ悩んでも仕方ないので、気持ちを切り替えて、今週末の3連休は日本芸能史のリポート試験と日本史概説の試験対策に専念します。

とは言うものの、すでに連休2日目だというのに、なんだかさっぱり進んでいないのです。
暑さのせいにはしたくないですが、でも暑い!!!

暑いと集中力が無くなりますね。

明日は大学図書館で勉強しようかな。少しは集中できるかも。(でも外に出るのは暑い・・・)
来週は切羽詰まった一週間になりそうです。

それでは!

2014年発行。最新の美術史の動向を知るためにもおススメです。
日本美術史の授業でも参考図書として紹介されていました。


ランキングに参加しています
♪いつも応援していただいて誠にありがとうございます♪
 にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
 にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
スポンサーリンク

フォローする